--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒラス遠征2011年11月

2011年11月04日 11:00

前回は荒れて行けなかった九州地方へ行ってきました。
もう10月が終わりましたが、この釣りを始めて丸2年が経ちました。
時折、ふとやめようかとも思いながら、なんやかんやと続いています。
どうでもいいけど禁煙1ヶ月経過(-。-)y-゜゜゜

場所は九州某所。初日の港
ド――――ン!! いきなり目に飛び込んだのは

P1020677.jpg

なんじゃこりゃ~~~!!
アラ(クエ)!!まだ生きてるし迫力満点!!!
20Kgオーバーを釣ったこの方、その場に居た全員に、缶コーヒーをご馳走してくれた(´∀`)
他にも10kgオーバー含む合計3尾の釣果やったと。すごすぎ~~(゚Д゚) よし、おれもクエ釣りやろう(って無理です)
さてさて、自分の方はというと磯にあがり、先ずはトップから。

P1020702.jpg

しばらくすると、バシュッ!!でた!!けどミスバイト(´Д`)
またしばらくして、チェイス!チェイスチェイス!! ルアーの横でポシュッっと飛沫をあげてUターン…

反応がなくなったので、ジグにチェンジして1投目 、底を取り直してアクションを入れて追わせると
グンッ!乗った!!!これこれ!! なんかジグで掛けるの久々でいい感触!! 

P1020679.jpg

60cmくらいのヒラゴ(小ヒラマサ) 。 続いて同サイズを追加してリリース。

サイズが伸びないので磯替わり。トップには相変わらず反応く、またジグでやってみると
直ぐにヒラゴが1本。リリース。ジグやとこのサイズかアクションが悪いのか・・・

更に1本掛かったので敢えて根ズレをやらせて感触を得てみる。
ヒラゴとはいえ、この機会にどのくらいガリガリやられると 、どのくらいリーダーがボロボロになるのか
今後のために体感してみる。

P1020691小マサ 


この日は結局、ヒラゴ5尾。ジグが上手い人がやるともっと捕れるはず。

宿では、高知から来られたというルアー歴40年の超ベテランアングラーのSさんに
トカラのGTやら磯マグロなどの楽しい話を聞かせてもらった(^u^)

宿のT君もいろいろお話できて楽しかった~(´∀`)


続いて2日目。

先日とは違う磯へ渡った。高いところから辺りをを見渡すと右方向に瀬がありその右奥が湾洞になっている。
沖向きは後にして、先ずはここから攻める。

P1020697.jpg

右側の瀬際スレスレのラインを攻める。数アクションすると バシャッ!!!
飛沫があがる!!
よし、乗った!! 


P1020688_convert_20111104021647.jpg 

P1020694-2.jpg 

ここでの80cmのヒラスは、サイズにはやや不満やけど、狙いどおりに出たから素直に嬉しい(´∀`)
ローライトの状況で出たのも初めて。

その後、あちこちランガンする後がトップでは続かず ・・・・

P1020693-3.jpg 


ジグでヒラゴ追加


またトップで攻め、出たと思ったら 
P1020696ヤズ-2 

なんか丸い。ヤズ(ハマチ60cm)やん。


P1020699.jpg

でかかったらかなり嬉しいお土産やけど、ちっこすぎてリリース。

その後は全く反応がなくなりお昼で撤収。

結局2日目はヒラス80cmを1尾、ヒラゴ1尾、ヤズ1尾で終了。


トータルではヒラゴ6尾、ヒラス1尾、ヤズ1尾でした。

これからサイズUPするので、年内にもう一度行きたい。

今回は交通機関を使っての釣行やったんで、船降りてからダッシュ!!タクシー乗って駅について
最終の新幹線には間に合った。

帰りの新幹線『みずほ』はのぞみより揺れが大きい。 これ書いてて撒き餌しそうでした。



にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村 

ヒラマサ遠征名目の食の旅20111022

2011年10月23日 14:15

予てから計画していた、九州へのヒラマサ遠征に行ってきました。
というか正確には・・・

先ずは広島のM君と合流。

P1020655.jpg 


勿論、地元で愛される広島焼きのお店で食べて飲んで出発。


そして博多着~~!!

P1020657.jpg 

1杯目は久留米ラーメンの大砲。美味かった。
ハシゴ予定なんで、替え玉はせず。


P1020656.jpg 

ハシゴで2軒目の有名店。 脂ギド系のドロドロ過ぎて食えるかww
気持ち悪くなるわ。

久留米ラーメンのが脂多いイメージやったのに。
ギョーザは美味かった。





そして、翌日ちょっこっと釣り。




そして最終日の釣り後

近くの港のお魚売り場では、海産物を選んで食べられるわけ。

P1020666.jpg 


食材と調理法を指示すれば、捌いてくれたり、自分で焼きながら

P1020668.jpg 

ケンサキイカは刺身。ゲソも身も焼いた方が美味かった。


魚売り場はなんかめちゃくちゃ安い!!!!!

P1020671.jpg 

安いよね??
アンコウも50cmくらいやし、ヒラメ70cmくらいと!!
ヒラマサも安いけど、他の魚よりは割高感が・・・・

80cmくらいのメジロなんかカスみたいな1000円ちょいとかやし
やる気無くすわ~


P1020670.jpg 

マトウダイも自分で釣ったやつより一回りデカい45cm級。肝も身も美味いんよね~♡

うちは魚は喜ばれないので、超魚好きの友人への土産に
アンコウとマトウダイの合計2尾で2600円に負けてもらった!
おっちゃん有難うm(_ _)m


ああ、そうそう、釣りの方は計画の九州の地が時化でダメで
第二候補でキハダマグロ狙いか、第三候補で本マグロ狙いか、色々とあたって行って
本州の第五候補でなんとか昼までの釣りができました。


P1020660.jpg 



私はボーズです、はい('A`)

M君が過去最高の水面爆発シーンを経験し
かなりデカそうなヒラマサと懸命にファイトしてたけど
3回目のドラグ調整後に痛恨のフックアウト。

残念(´Д`)

最後に M君

P1020673.jpg 

ジグでハガツオ掛けてめちゃ楽しそうでした。

ここまで急に海況が変わるのか!というくらいの激変で


強烈な時化が襲ってきて撤収がマジでヤバかった(;´Д`)


今回の収穫は魚の仕入れルートを確保したことかな(;´∀`)


にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村 

ヒラマサ?マグロ?どっちもないわ!

2011年10月13日 07:20

 
秋本番の10月、皆さん3連休にあちこち行かれたようです。

こちらは連休初日に用事があって、折角の夢のような遠征の機会に参加できずorz

しかしながら短期間でロッドも調達できたし、なんとか連休2日目からの
日曜、月曜と1泊2日の単独釣行に行けることに決定!!
うれしい。
さてどこ行こか?
マグロとヒラマサの二本立て狙いも考えたけど、船頭さんが沖波止の一点張り(´Д`)
全く磯にあげてくれる気がなさそう。3連休で客多いからしゃあないか。
この前のリベンジしたいし、別のところにヒラマサ狙いで出撃~

あ、頼んでたリールのでかいのも届いたんでロッドと合わせて更にヘビーになった。
これからの生活もヘビーになるな(;^ω^)



そんなこんなで、日曜日の昼には釣り開始。


P1020646.jpg




なぜか火曜まで居残り。

P1020652.jpg






そして、ノーバイト!!!!







反応は皆無やった。
けど、魚はおるのに腕が悪く引き出せないんやろう。
渋い時にどうやって引きずり出して食わすかが課題。


リールの番手を上げたので体への負荷がどうか?
初日は感じられない程度やったのが、3日目は結構来てました(-_-;)
4日目は無理っぽい。

巻は軽いので、今まで引き重りしていたルアーもかなり抵抗がなくなったから
本体重量が増えた分と少しは相殺されるのかな。


軽い筋肉痛だけを持ち帰りました(´・ω・`)



にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村 






やっと出会えた?デカマサ!?

2011年10月01日 21:06

最近は釣れんわ、遭難しかかるわ、仕事は忙しいわでなんか空回りな感じ。
かなりしんどかったけど、無理して行ってきました。

現地に着いたらヘロヘロ。地磯行脚の始まり。
ポイント移動の3ヶ所目。

P1020612-2.jpg 

長く張り出したハエ根にルアーが差し掛かろうかというところで
突如、水面炸裂!!!!


でっかっ!!


ジィーッ!!  ジィーーーーーツ!!!

やばいやばいやばい~~

手早くドラグを締め込み、引きに耐える!!

が止まらん~。


強 烈!!!!!!!!!!!


更に後方に体重を掛けて、どんどんドラグを締め込んで巻く。
止まったと思いきや直ぐに

ジィーーー!!! ジィーーー!!!

まだか!!!
止まらん・・・


が、根ズレはない!!
しっかりとポジション取りをしていたのでまだ行ける!!!

もうちょいや!後方に全体重を乗っけながら更にフルまでドラグを締め込む !!




とまった!!






反撃!!!






全身を使って



ロッドを起こすと














パンッ!!!!












え?












シューーーーー

何かが海の中へ・・・








ヤエン?・・・・







状況がわかるまで一瞬固まった








あぅ、ロッド折れてるやん(汗)






しかし、魚はまだついとる!





お構いなしに残ったロッドでファイト!!




がんがんリールを巻いてきて



こりゃいける!!!






と思ったら







プツッ




ふぇ?? 呆然・・・







ガイドのリングが跳んでぶらぶらラインにぶら下がってる。

P1020604-2.jpg


ガイドのフレームでラインブレイク。





レイジングブル XR-1殉職(´;ω;`)








くっっっそ~~~~っ




悔しい・・・





次や!次!!!!


興奮冷めやまぬ中、デカマサにはパワー不足感の否めない
ロッキーショア106/12 (Rure 100g、DRUG MAX 7Kg)を組み立てる。

バットが固いので衝撃に耐えられるようやや弱めのドラグ設定にして
投げる、投げる、投げる、投げ倒す。

ポイント移動しながら

暗くなるまでやったけど反応がないまま終えた。



そして翌朝

気合十分!!!

昨日のポイントに到着。
絶対捕ったる!!

ルアーを投げ倒した。

あかん。今日は出んまま終わるかも知れん。

帰りの道のりを考えると、どう考えてもあと1時間でタイムリミットか
などと考えながら磯際まで引いてきた。

ルアーをピックアップしようと した時





磯際1m






爆発!!!





嘘やろ? 




ロッドが引き込まれ、ドラグを鳴らしながら一気に垂直潜行





段階的にドラグを締め込んでいくが、昨日の奴ほどではない







なんとかやり取りをした後に






ズリ上げて捕った。

P1020629-2.jpg

でかい。


P1020613-2.jpg



P1020614-3.jpg 

7kg ヒラマサ



P1020614-2.jpg 

メジャー逆さまやったんで、反転してドアップ+影の部分が見えるように調節。


体格がめちゃいいねんけど
残念ながらヒラマサメジロのハイブリッド疑惑付き。 

P1020623-2_20111012155223.jpg
 

2633425_566007800_194large-2.jpg  


純血ヒラマサやったら嬉しいけど・・・







今回は、ロッド折てもうたけど、描いた通りのファイトができたことには満足。





はやく10kgオーバー捕りたい。


-----------追記 2011年10月1日--------------

ベテラン様に魚の判別を伺いましたら、これはヒラマサだそうです。

ブリヒラは釣り堀に居るところもあるそうで、何度か釣った経験から
見た感じはもっとブリだそうです。



にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村 




ヒラマサ秋遠征20110917

2011年09月20日 10:23

夏場は朝練をちょこっとやってサバやらモジャコやらしか釣れず悶々としてました。
やっとこさ三連休を使って計画した遠征日が迫る中、天気図の遥か南に気になる渦巻きが・・・
毎日にらめっこしてたら、悪い予感が的中( ゚д゚ )
熱帯低気圧だったのがゆ~っくりと近づいて台風に変わる予報('A`)

計画していた場所は影響が微妙・・・
ギリギリまで待って判断することにしたが、結局中止に(´;ω;`)

仕方なく、行けそうな場所を模索し、なんとか1泊2日ならギリ行けるだろうと
別の場所に行ってみた。


現地に到着し、渡船で沖へ!!

雰囲気はなかなか良さげ!! 途中マグロのナブラなんぞもあってテンションがあがる。
ひたすら投げ倒したが、荒れが酷くなるとの予報で撤収・・・
遠くに鳥山が!でかいマグロのナブラを見ながら帰港。


不完全燃焼(´Д⊂ヽ



ぬうううううう!!!!
翌日は状況が悪くなければ地を攻めようと
予てからのポイントの下見を兼ね、K君と移動。

まぁ、MOKI君はそんな可能性のない場所行くか!ボケッ!!って吐き捨てて
帰っちゃいました。
ウェーダーはだれも持ってきてないしな。

そもそも持ってないし(^ω^)



そして朝

出撃の朝焼け 

幻想的な朝焼けをみながら準備。
初めての場所なので明るくなってから入る。
ポイントまでは40分ほどの場所との事だが、知り合いによると20分で行けるとのこと。
それならと、水にビール500mlにブロック氷も持っていこう!!


かなりアップダウンがきつく、断崖があり落ちたら死ねる場所がちらほらと
安全重視で確実に安全に進む。
高いところこわい(´Д`)

昨夜も蚊に悩まされ、丸二日寝ていない体には結構きつかった。 
  

aあとは、ここを超えれば到着!
なかなか威圧感あるなぁ。

沖向きにでて、ふう~~、やっと着いた~~
P1020577.jpg 

35分かかった。K君はまだまだ余裕があるようだ。

雰囲気は悪くない。

今日は下見がメインやけど、釣れたらええなぁ~!!


うねりが強くなってきたので昼ごろ撤収



ボウズ。




帰りの方が楽やった。30分は切ってるかも。
けど、20分でいくのは速いで!



今回は台風に翻弄され、計画がめちゃくちゃに(笑)




なかなか本命にたどり着けんなぁ・・・・




にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。