--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣りと命

2011年07月09日 14:03

何度も釣りに一緒に行った知り合いが、釣行で亡くなった。

捜索願いがだされたのは、彼の釣行日の2日後でした。

道具等が磯で発見されたと聞いた時には鳥肌がたった。


嫌な想像と心配でいっぱいになった。

なんでそんな凄い荒れの日に行ったんや!?

なんでしかも一人なんや!

なんで、そんなヤバイ場所えらんだんや!!

なんでライフジャケット来てないんや!!!!

なんで!?なんで!?なんで!?なんで!?なんで!?

仕事中もづっと自問自答を繰り返した。



ライジャケ着ないとあかん、磯靴は買い替えないとあかんって何度も言うたけど

彼は聞かなかった。


私も自己責任ということを理由に言っても聞かないと諦めていた。




ライジャケ着てなかったし、もしダメでも遺体もあがらんかもしれん。


けど、どっかであいつやしなんとか帰って来るんちゃうか?って僅かに期待は持っていた。




しかし、甘くなかった。





その3日後、遺体があがったと聞いた。



本当に残念やった。悲しすぎた。




今回の事でご家族は勿論、知り合いにも、色んな人に迷惑が掛ったし、

もの凄く心配を掛けたやろうし。


自分自身、反省すべきところは多々あります。


どこからどこまでが安全かという線引きは難しいですが


初心者に釣りを教える前に、の危険、安全装備などの配慮について


教えるべきだし、経験者でも安全配慮の欠けている人には注意すべきやと思う。


特に釣りのチームや教える立場の人は率先してそうすべきかと思う。


安全か危険かは、経験でしかわからない部分が多いからその経験を伝えてほしい。


知り合いから聞くところによると、5月にある磯で超ベテランルアーマンが


『最近はライジャケも着ないで磯をウロチョロしてる奴が多い』


とこぼしていたそうな。



ほんと、そのすぐ後の出来事でした。


私たちよりもっともっとを知る船頭さんやプロでも事故で死んでるんやし。




ご冥福をお祈りまします。


また、もう二度とこんな事故が起こらないように・・・




コメント

  1. hiragon | URL | tBGcHAiA

    悲しい出来事です・・・
    私は前回初めて磯に連れて行って
    もらいましたが、最初はすごく怖かったです。

    ライフジャケット着てても
    波で岩に打ち付けられたり危険もいっぱいです
    慣れは必要ですが、慣れる事に慣れてはいけないと
    今後も肝に命じておきたいと思います

    ご冥福をお祈り致します

  2. ふくちゃん | URL | -

    だんぺいさん、ご無沙汰しています。

    日記読んで、私も怖くなりました。
    実際、私たちがよく行く場所でも波止場ですが
    何人か落ちて亡くなられているそうで・・・

    だんぺいさん以外の方のブログでも同じように
    釣りに行かれてライフジャケットをせずに
    海に落ちて亡くなられたという話を何度か目にして
    私も数年前にライフジャケットを購入。

    高いけれど、命を落とす方がもっと高いので
    今はちゃんと着用するようにしています。

    ほんとにもう起きてほしくない事故ですね。

    だんぺいさんもつらかったですね。
    亡くなられたお知り合いの方のご冥福を
    心よりお祈り申し上げます。

  3. 撃投 | URL | h0D/NfaY

    訃報をお聞きしまして言葉もありませんでした。
    釣りはあくまでも遊びな訳で。
    遊びで命を落とすことほど本末転倒なことはありません。
    今後はより安全装備に重点を置き、より安全な釣行を心掛けましょう。
    ご冥福をお祈り致します。

  4. SUBERIST | URL | 0tR8pBJg

    こんばんは。

    danpeiさんのお気持ちを察するには余りありますが、少しは解る気がします。
    私にも大昔に似た様な経験がありました。
    バイクでの話しなので、釣りとは全然違いますが・・・。

    今回の事は避けようと思えば避けられたかも知れないだけに、danpeiさんに
    とっては悔しくて堪らないと思います。
    自分も人にそんな思いをさせない為にも、自分の周りでそんな思いをする人を
    作らない為にも、自ら気を引き締めて安全に対する啓発をして行きたいと思い
    ます。

    故人のご冥福をお祈り致します。

  5. danpei osaka | URL | -

    Re: タイトルなし

    >ふくちゃんさん

    波止でも磯でもその日の条件次第で海は牙をむきますよね。
    海を知っているようで知らない自分だからこそ
    安全対策は必須だと思います。
    自分自身の過去を振り返り、反省する点は多々あります。
    もうこういう事故は起こってほしくありません。

  6. danpei osaka | URL | -

    Re: タイトルなし

    >hiragonさん

    私も初めて磯に行ったのは厳寒期2月の能登の磯。
    冬場の日本海はいつも荒れ、海に背を向けるなと怒られたものです。
    そのような気持ちが大事かと思います。
    お互い気を付けましょう。


  7. danpei osaka | URL | -

    Re: タイトルなし

    >撃投さん

    自分も過去には危ない橋を渡っておりました。
    結局、それって命を掛けていることですよね。
    今日は大丈夫やった。まだ大丈夫。今日も大丈夫なはず。
    昨日までの大丈夫はラッキー。何時かは最悪の事態を招きますね。
    また、自分の周りも錯覚を起こさせてしまうだろうと思います。
    撃投さんは安全重視だと思います。
    過去の自分に反省です。

  8. danpei osaka | URL | -

    Re: タイトルなし

    >SUBERISTさん

    釣りに限らぬ話やと思います。
    釣りとは違っても、バイク、車も同じ。
    人生に於いて同じことやと思います。
    まだ若かったし本当に残念です。
    私も周囲への訴えもしていかねばなりません。

  9. カネゴン | URL | -

    これからは

    ライフジャケット着用します!

  10. danpei osaka | URL | -

    Re: これからは

    >カネゴンさん

    その時のシチュエーションで安全対策も変わると思います。
    熱中症なんかでフラ付いたり倒れるのも怖いですし、臨機応変に^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。