--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八丈島1

2016年11月29日 08:51

そうや、八丈島へ行ってみよう!
思い立ってスケジュールを何度も調整し、ようやく行けそうになった。
でも、荒れ荒れ、おまけに黒潮に飲まれてるからやめようか…

いや、出発!!
荷物どうするか、ロッドケースは飛行機に載せたら追加料金いるのか?
何を送って、何を手荷物にするか、いろいろ考えた結果、今回はロッドケースは自分で運び
飛行機の荷物として預けた。

空から小島と本島を見てテンション上がりながら到着!

先ずは3日間の相棒を借りに。
釣り用と言ってあったのに、何故かワゴンR。
後部座席を倒し、荷物を積み込んだ。
綺麗やしラッキーと思ってたら、ゴメンね釣り用と聞いてなかったから、ワンボックスないのって。
えっ?
ワゴンRの方がありがたいけど…
でも、なぜ??
数日前にも車の確認の電話して、念押しで釣り用と伝えたよ?
と告げると、じゃあ、これ乗ってって・・・
あるんかい!
しかし、これがめっちゃいらんことやったと後悔することになるとは。

見た目はボロいけど、まぁいいやと思いながら乗り込むと








オエーーーッΣ(゚д゚lll)








なんじゃ、この臭いはぁぁぁ‼️
凄まじいオキアミ臭と魚類が腐った臭い…
こいつと3日間もともにするのか(@_@;)
窓閉めたらゲロ吐くから、窓は全開!
というか閉められない(;´Д`
雨降ったらどうしよー
宿泊まりにしといてよかった(~_~;)
初日は磯の様子を観察しながら海岸線を走る。
明日行きたい磯の釣ポイントまで歩いて下見。

良さげなんで、明日はここでやることに決めた!
餌師の方がいたので少し話をし
その人はもうあがるというので、話をしながら一緒に歩いて車まで戻った。
場所取りが激しいらしので翌日は早めにでよう。
そして翌日の起床2時45分
3時過ぎに出発した。
車で走ること30分で到着。

あっ、地磯って怖いんやった(; ̄O ̄)
少し明るくなってからでようと、待つこと小一時間。
車が2台逆方向からやってきた。
話をすると、地元の方々でルアーマン。
同じポイントに行くそうなので、一緒にいくことになった。
真っ暗な中、慣れない地磯への道のりを歩くのはま逃れた。
2人がいい人たちでよかた。
ポイントに付き、各々釣りを開始!
まだ真っ暗なので、グローのジグで最初はメアジと根魚を狙っていく。
地形を探っていきながら、キャストを繰り返していると、ボトムでヒット!
ぐんぐんと叩いていたが、すぐにバレテしまった。
たぶんアカハタとかだろう。
そしてようやく明るくなってきて、カンパチに期待しながらキャストを続ける。

地元のお一人が仕事のために上がり、もう一方と2人で続投する。
その後、色々話をしながら昼頃までやって

このポイントを後にした。

にほんブログ村


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。