--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒラス遠征2011年11月

2011年11月04日 11:00

前回は荒れて行けなかった九州地方へ行ってきました。
もう10月が終わりましたが、この釣りを始めて丸2年が経ちました。
時折、ふとやめようかとも思いながら、なんやかんやと続いています。
どうでもいいけど禁煙1ヶ月経過(-。-)y-゜゜゜

場所は九州某所。初日の港
ド――――ン!! いきなり目に飛び込んだのは

P1020677.jpg

なんじゃこりゃ~~~!!
アラ(クエ)!!まだ生きてるし迫力満点!!!
20Kgオーバーを釣ったこの方、その場に居た全員に、缶コーヒーをご馳走してくれた(´∀`)
他にも10kgオーバー含む合計3尾の釣果やったと。すごすぎ~~(゚Д゚) よし、おれもクエ釣りやろう(って無理です)
さてさて、自分の方はというと磯にあがり、先ずはトップから。

P1020702.jpg

しばらくすると、バシュッ!!でた!!けどミスバイト(´Д`)
またしばらくして、チェイス!チェイスチェイス!! ルアーの横でポシュッっと飛沫をあげてUターン…

反応がなくなったので、ジグにチェンジして1投目 、底を取り直してアクションを入れて追わせると
グンッ!乗った!!!これこれ!! なんかジグで掛けるの久々でいい感触!! 

P1020679.jpg

60cmくらいのヒラゴ(小ヒラマサ) 。 続いて同サイズを追加してリリース。

サイズが伸びないので磯替わり。トップには相変わらず反応く、またジグでやってみると
直ぐにヒラゴが1本。リリース。ジグやとこのサイズかアクションが悪いのか・・・

更に1本掛かったので敢えて根ズレをやらせて感触を得てみる。
ヒラゴとはいえ、この機会にどのくらいガリガリやられると 、どのくらいリーダーがボロボロになるのか
今後のために体感してみる。

P1020691小マサ 


この日は結局、ヒラゴ5尾。ジグが上手い人がやるともっと捕れるはず。

宿では、高知から来られたというルアー歴40年の超ベテランアングラーのSさんに
トカラのGTやら磯マグロなどの楽しい話を聞かせてもらった(^u^)

宿のT君もいろいろお話できて楽しかった~(´∀`)


続いて2日目。

先日とは違う磯へ渡った。高いところから辺りをを見渡すと右方向に瀬がありその右奥が湾洞になっている。
沖向きは後にして、先ずはここから攻める。

P1020697.jpg

右側の瀬際スレスレのラインを攻める。数アクションすると バシャッ!!!
飛沫があがる!!
よし、乗った!! 


P1020688_convert_20111104021647.jpg 

P1020694-2.jpg 

ここでの80cmのヒラスは、サイズにはやや不満やけど、狙いどおりに出たから素直に嬉しい(´∀`)
ローライトの状況で出たのも初めて。

その後、あちこちランガンする後がトップでは続かず ・・・・

P1020693-3.jpg 


ジグでヒラゴ追加


またトップで攻め、出たと思ったら 
P1020696ヤズ-2 

なんか丸い。ヤズ(ハマチ60cm)やん。


P1020699.jpg

でかかったらかなり嬉しいお土産やけど、ちっこすぎてリリース。

その後は全く反応がなくなりお昼で撤収。

結局2日目はヒラス80cmを1尾、ヒラゴ1尾、ヤズ1尾で終了。


トータルではヒラゴ6尾、ヒラス1尾、ヤズ1尾でした。

これからサイズUPするので、年内にもう一度行きたい。

今回は交通機関を使っての釣行やったんで、船降りてからダッシュ!!タクシー乗って駅について
最終の新幹線には間に合った。

帰りの新幹線『みずほ』はのぞみより揺れが大きい。 これ書いてて撒き餌しそうでした。



にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村 

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。