--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと出会えた?デカマサ!?

2011年10月01日 21:06

最近は釣れんわ、遭難しかかるわ、仕事は忙しいわでなんか空回りな感じ。
かなりしんどかったけど、無理して行ってきました。

現地に着いたらヘロヘロ。地磯行脚の始まり。
ポイント移動の3ヶ所目。

P1020612-2.jpg 

長く張り出したハエ根にルアーが差し掛かろうかというところで
突如、水面炸裂!!!!


でっかっ!!


ジィーッ!!  ジィーーーーーツ!!!

やばいやばいやばい~~

手早くドラグを締め込み、引きに耐える!!

が止まらん~。


強 烈!!!!!!!!!!!


更に後方に体重を掛けて、どんどんドラグを締め込んで巻く。
止まったと思いきや直ぐに

ジィーーー!!! ジィーーー!!!

まだか!!!
止まらん・・・


が、根ズレはない!!
しっかりとポジション取りをしていたのでまだ行ける!!!

もうちょいや!後方に全体重を乗っけながら更にフルまでドラグを締め込む !!




とまった!!






反撃!!!






全身を使って



ロッドを起こすと














パンッ!!!!












え?












シューーーーー

何かが海の中へ・・・








ヤエン?・・・・







状況がわかるまで一瞬固まった








あぅ、ロッド折れてるやん(汗)






しかし、魚はまだついとる!





お構いなしに残ったロッドでファイト!!




がんがんリールを巻いてきて



こりゃいける!!!






と思ったら







プツッ




ふぇ?? 呆然・・・







ガイドのリングが跳んでぶらぶらラインにぶら下がってる。

P1020604-2.jpg


ガイドのフレームでラインブレイク。





レイジングブル XR-1殉職(´;ω;`)








くっっっそ~~~~っ




悔しい・・・





次や!次!!!!


興奮冷めやまぬ中、デカマサにはパワー不足感の否めない
ロッキーショア106/12 (Rure 100g、DRUG MAX 7Kg)を組み立てる。

バットが固いので衝撃に耐えられるようやや弱めのドラグ設定にして
投げる、投げる、投げる、投げ倒す。

ポイント移動しながら

暗くなるまでやったけど反応がないまま終えた。



そして翌朝

気合十分!!!

昨日のポイントに到着。
絶対捕ったる!!

ルアーを投げ倒した。

あかん。今日は出んまま終わるかも知れん。

帰りの道のりを考えると、どう考えてもあと1時間でタイムリミットか
などと考えながら磯際まで引いてきた。

ルアーをピックアップしようと した時





磯際1m






爆発!!!





嘘やろ? 




ロッドが引き込まれ、ドラグを鳴らしながら一気に垂直潜行





段階的にドラグを締め込んでいくが、昨日の奴ほどではない







なんとかやり取りをした後に






ズリ上げて捕った。

P1020629-2.jpg

でかい。


P1020613-2.jpg



P1020614-3.jpg 

7kg ヒラマサ



P1020614-2.jpg 

メジャー逆さまやったんで、反転してドアップ+影の部分が見えるように調節。


体格がめちゃいいねんけど
残念ながらヒラマサメジロのハイブリッド疑惑付き。 

P1020623-2_20111012155223.jpg
 

2633425_566007800_194large-2.jpg  


純血ヒラマサやったら嬉しいけど・・・







今回は、ロッド折てもうたけど、描いた通りのファイトができたことには満足。





はやく10kgオーバー捕りたい。


-----------追記 2011年10月1日--------------

ベテラン様に魚の判別を伺いましたら、これはヒラマサだそうです。

ブリヒラは釣り堀に居るところもあるそうで、何度か釣った経験から
見た感じはもっとブリだそうです。



にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村 




スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。