--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒラマサ対決! 4最終

2010年11月20日 22:04

さて、初日はトップにヒラマサでまくり、MOKIさんはメジロ?ブリ?まで釣って、釣り終えたところから。

夜はビール飲みながら興奮冷めやまず、MOKIさんと熱く語り気がつけばもう23時。

眠くて風呂も入らず布団へ(クサッ





翌朝5時半起床、6時出発!!

先日より風は強く、そして南西というよりモロに西から。

昨日のところから少し離れたところをウロウロしてめぼしいポイントを観察。

よさげな磯は波かぶって立てん。

仕方なく、少しワンドになった場所が足場が低く大波が来なさそうなのでそこへ。


P1020139_20101120205816.jpg

おればっか写真とって、danpeiの写真は1枚もない(涙)



雰囲気は悪くないが、カモメがうろちょろ徘徊してルアーにチェイスしてくるくらいで


ベイトの気配もターゲットの気配もない。


昨日は激しかったが、この日は2人とも余裕があり、比較的まったりとしていた。


風が強く、PE4号に80や130Lbのリーダー5ヒロではかなりやりずらい。


借りたミュートスのガイドにもしょっちゅうラインが絡む。


二人ともライントラブルに悩まされ、なかなか思うようにいかない。


沖磯ギリギリのラインを攻めるがラインが煽られ何度かルアーが引っ掛かり危ない目にあったり


なんやかんやであっという間にもう9時を過ぎていたので、納竿とした。


今回の釣行では、多くを学び、また多くの課題ができた・・・


しかし、同時に次は捕れるという自信もできた。


今回使ったのは

ロッド:ダイコー タイドマーク ロッキーショア TMRSS106/12(LURE MAX100g/DRAG MAX7kg)
リール:シマノ 09ツインパワー6000HG
ライン:PE4号
リーダー:VARIVASナイロン 80Lb



次はいつ来るかわからないが、知識、テクニック、筋トレ、タックルの準備を万端にして


メーターオーバー、10Kgクラスと対峙できるようにチャレンジするつもり。


戻ってすぐロッド注文してしまった・・・


にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。