--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南紀で全員安打

2012年09月11日 01:32

P1030822.jpg 

だ: あばちゃん、たまご焼き2人前とブタ1枚焼いて。

おばちゃん: 20分かかるで~、いや30分もうとこか?

だ: そんなかからんて、10分で焼けるやん!

おばちゃん: 何いうてんの?うちはな、今から焼くねん!!ゴラ!!

だ: そんなかからへんて・・・・、あとでとりに来るわ。



8分経過。店を再び訪れて


だ: 焼けた?

おばちゃん: たまご焼きは丁度焼けた。豚はもうチョイ。

ちょうど10分で全部できあがり!!


30分て、おばちゃ~~~ん、どんだけ余裕みてんねん('A`)


この店に通い始めて何年経つのか?明石駅前の路地裏にある『道場』
初めて来たのは中学生の時。

現在、danpeiの段位は4段。
まだまだである。

あの頃お好み焼は確か250円、今は倍くらい。たまご焼き(明石焼き)の値段は覚えてない。

道場には、酒道場もあるので注意!!

明石焼きとブタ焼きをぶら下げ、そのまま明石の港に向う。










そう、ケンサキイカ狙い。
 

P1030826.jpg 


釣れたのはたったの2ハイ(-_-メ)

仕事がタイトで青物釣りに行けない日々が続き、こんな夜釣りを2回ほどやって
なんとか自分を慰めてきた。




そんな時、釣りに行かずに過ごす休日の予定であったが
幸運にもお誘いが!!

ありがたく連れて行って頂くことに(^ω^)


コマツタさんとガッシイさん、TAKUさんの3名に加わり、総勢4名で南紀へ(^.^)/~

今回、すべてコマツタさんにお任せ。

ワイワイとエロ釣り話をしながら渡船屋さんに到着!!


どこかで見た人やなぁと思ったら、前回の高知で初対面したK君でした( ゚д゚ )
親切なK君に色々状況を教えてもらい、いざ出船。


先にK君達が乗る磯についてここでお別れ(^^)/


続いて、僕らの番が来て磯へ降り立ったとたん




ぐはっ



いきなりニークラッシャーを食らった(>_<)





いや、滑ってこけた('A`)





兎に角、膝を強打。




初めていくメンバーなのであまり痛がっておれず





『大丈夫です!!』




キッパリ!!




と強がり


痛みに堪えながら、何事もなかったかのように荷物を運ぼうとしたけど




すでに荷物は磯にあげてあった(;´Д`)






各々 広い磯に散らばり
思い思いの場所でキャスト開始!!!


P1030835.jpg


阿悶150を選び、2投目




磯際7mのところで下から影が!!






ジュボッ 



ガツン
!!




阿悶が吸い込まれた直後、衝撃が伝わる。





久々の青物の引きを味わって、少し高い足場から


二段ブッコ抜き~~!!


P1030830.jpg



タイドプールに入れ、すぐ次を狙う。



するとかなり離れた隣で投げていたTAKUさんもヒットしている!!!



後ろを振り返るとコマツタさんもロッドを曲げている。




その隣のガッシィさんは





・・・・・






TAKUさんのはどうやらヒラマサらしい。





キャストを繰り返すが反応がない・・・





ルアーチャンジを行う



反応がない。 




群れが散ったのかとおもい、後ろを振り返ってコマツタさんを見ると!? 




キャスト!!!

P1030832.jpg 










ヒット!!!






またロッドをブチ曲げている!!!!





隣のガッシィさんは





・・・・・・






かなり時間が経過して、そろそろじあいも終了か?とおもいきや





ガッシィさんもメジロGET!!!



P1030839.jpg 


雲行もあやしくなってきたのでお昼で撤収(^^)/


TAKUさん 小マサ62cm、メジロ71cm、ツバス
コマツタさん メジロ2匹、ツバス
ガッシイさん メジロ1匹
danpei   メジロ1匹


全員釣れたという、非常に嬉しいことになりました(´∀`)

お陰様で楽しめました。有難うございました!!



にほんブログ村

2012年GWその1

2012年05月01日 10:30


4月末週は3泊4日の横浜出張。早朝から仕事、深夜2時、3時まで飲んだくれて
疲労困憊。何時どこへ釣りに行くか考える余裕もないところへ
有難いことにgekitoさんからのお誘いメールが!
勿論、有難く行かせて頂きました。

仕事を終えて猛ダッシュでお迎えに来てくれたはhiragonさんの車に拾って頂き
現地へ。

するとさっき電話で、我々チーム北摂が渡船時刻に遅刻することを期待していたきっきさんも到着。
続いて、gekitoさんとSUBERISTさんがご一緒に到着。
総勢5名。


気温は3度。震える自分にhiragonさんがウィンドブレーカーを貸してくれた♪
有難うございます!!


P1030705-2.jpg 
朝日が爽やかで綺麗。


P1030707.jpg 
シャクシャクシャク・・・・・             (糞トラップから西を望む 撮影 danpei)


P1030709-2.jpg 
気温30度近くなり、TシャツになったSUBERISTさん。

P1030703.jpg 

遠征用対デカ政用ロッドでトップやったりジグやったり、色々試したり
普段使いの愛ロッドで小型ジグで攻めてみたり・・・

あかん、釣れん。

過去に無いほど、hiraognさんの言うパイルダーオンして寝てました。

日差しが強烈、日焼け止めはバッグに入っておらず・・・

顔はパンダになってしまいました(´Д`)


終わってみると、きっきさんの一人勝ち!!!!! 

ハマチアイナメ40cmオーバー!! 流石です!

はう。。顔面の皮が剥けはじめました(-_-;)

皆さんお疲れ様でした!!


にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村 


初釣りは和歌山で

2012年01月04日 14:18

改めまして、明けましておめでとうございます!!

3日和歌山は南紀に出撃してきました。
このままやとショアジギやめるんじゃないかとか思う年越し
引っ越しの荷物の整理作業に追われ、釣り具も開梱できてない状況の中
帰省中の釣莉王君から釣りのお誘いを受け、出撃することに。
なんでも、釣莉王君は早めに関東に戻らないといけなくなって
他の釣りの予定が狂ったそうだ。

僕の方はしばらく行ってないから釣りのイメージができない(´Д`)
元旦には近くで10㎏クラスがあがっている模様にも拘わらず、テンションは上がらん。
今回はリハビリ・慣らし釣行(-_-;)

やっぱりやってしまった。
ライフジャケットを忘れたことに気づいた( ゚д゚ )
釣莉王君に借りられたので助かったが…


易しい磯をお願いして、深夜から観光スポットに陣取りました。

なんもない時間が流れ、観光客が増えてきた。
たぶん観光客が青物の数を遥かに超えている。
10時の時点でベイトの数を超えた。

ま~ったく魚っけないので釣莉王君を説得して、ポイントを大きく移動。

狙いは湾内で活アジでマトウダイ・ヒラメ狙い。
アジを投入してアタリを待つ。
その間は適当にルアー投げて遊ぶというゆる~い釣り。

200mほど離れたところで時々クソでかいナブラが発生しては消えを繰り返している。
周りもなんもつれず、時間は過ぎるばかり。

暗くなってきたところでようやく呑ませ仕掛けに反応が!!
イカ??
そんなよわよわしい感じの引きに、あがってきたのは小ぶりなマトウダイ。

釣り王君にマトウダイのブーブーという鳴き声を聞かせられたので
僕の目的は達成(^u^)

釣莉王君には紀伊半島に青物は居ないと吹き込んで、初釣りは終了。

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村 


タツノオトシゴ

2012年01月02日 12:48

明けましておめでとうございます(^_-)-☆


本ブログですが、ず~っと放置してましたので
死んだんじゃないかとかとお問い合わせを頂いたりで、すみませんでした。

仕事でおっさんが鬱の診断書持ってきやがったり、部下の一人に戦力外通告して
前線から後方支援に回したら、シワ寄せが全部私に来て死にました。
おっさんは会社で朝からAVとか見てると聞こえてくるねんけどなぁ・・・


ついでに家を急に引っ越ししたりでバッタバタ…

更新が遅くなったにしろせめて年内にしたいと
大晦日にするつもりが1月2日ですわ(;´Д`)


最後の釣行は、えーっと、たしか11月初旬にラッキーにも出撃できたような・・・
なんやかんやありました(-_-;)
 
思い出すのが大変ですが
kikkiさんお勧めの天一の某店にてうまぁ~~! 満腹(^u^)

P1030067.jpg

たしか、初日はかずやんさんと同じへ渡った。 

水温が急に下がったせいか、あの手この手で攻めるも全く反応がなかった。
唯一、対ヒラマサ用に投入したシンペンでのみ、ええサイズのを掛けたけど
ガコンッと身切れの嫌な衝撃が二回あってバラシ('A`)
この日はこれだけで終了。

携帯電話のマイクロSDカードをおとしたようで、写真がないっす(´Д`)

翌日は各々が準備している中、MOKI君とY君がXR-2の試し曲げして調子を見ていたので
あ、俺にもちょっとやらせて!!って、普通に曲げたら『パンッ!!』って音が!!!
場は凍りつき
ロッドを握り締めた私だけを残し、蜘蛛の子を散らすかのように皆散った。
(;´Д`)
kikkiさん、すみませんです。

出船までしばし時間あったので港にあった、水揚げ用の籠に

たつ 

かわいらしいタツノオトシゴ発見!!
水汲みバケツで生かしておいて、海に帰してあげた。
泳いでいる姿を、皆でほのぼのと見守っていると
突如、凶暴なフグに襲われ食いちぎられて
一気に嫌な空気に。皆さん意気消沈・・・・


何もなかったことにして


出撃!!

P1030071.jpg 

かずやんさん、そんなヘビーな影竿でジグしゃくるのおかしいですよ(´・ω・`)


P1030069.jpg 

魚は出ないわ、置いてたグローブがない。気に入っていたシャウトのグローブをロスト。

けっこー色んなもんを失った(泣)

この後、2カ月釣りに行けてません。

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村 

やっと出会えた?デカマサ!?

2011年10月01日 21:06

最近は釣れんわ、遭難しかかるわ、仕事は忙しいわでなんか空回りな感じ。
かなりしんどかったけど、無理して行ってきました。

現地に着いたらヘロヘロ。地磯行脚の始まり。
ポイント移動の3ヶ所目。

P1020612-2.jpg 

長く張り出したハエ根にルアーが差し掛かろうかというところで
突如、水面炸裂!!!!


でっかっ!!


ジィーッ!!  ジィーーーーーツ!!!

やばいやばいやばい~~

手早くドラグを締め込み、引きに耐える!!

が止まらん~。


強 烈!!!!!!!!!!!


更に後方に体重を掛けて、どんどんドラグを締め込んで巻く。
止まったと思いきや直ぐに

ジィーーー!!! ジィーーー!!!

まだか!!!
止まらん・・・


が、根ズレはない!!
しっかりとポジション取りをしていたのでまだ行ける!!!

もうちょいや!後方に全体重を乗っけながら更にフルまでドラグを締め込む !!




とまった!!






反撃!!!






全身を使って



ロッドを起こすと














パンッ!!!!












え?












シューーーーー

何かが海の中へ・・・








ヤエン?・・・・







状況がわかるまで一瞬固まった








あぅ、ロッド折れてるやん(汗)






しかし、魚はまだついとる!





お構いなしに残ったロッドでファイト!!




がんがんリールを巻いてきて



こりゃいける!!!






と思ったら







プツッ




ふぇ?? 呆然・・・







ガイドのリングが跳んでぶらぶらラインにぶら下がってる。

P1020604-2.jpg


ガイドのフレームでラインブレイク。





レイジングブル XR-1殉職(´;ω;`)








くっっっそ~~~~っ




悔しい・・・





次や!次!!!!


興奮冷めやまぬ中、デカマサにはパワー不足感の否めない
ロッキーショア106/12 (Rure 100g、DRUG MAX 7Kg)を組み立てる。

バットが固いので衝撃に耐えられるようやや弱めのドラグ設定にして
投げる、投げる、投げる、投げ倒す。

ポイント移動しながら

暗くなるまでやったけど反応がないまま終えた。



そして翌朝

気合十分!!!

昨日のポイントに到着。
絶対捕ったる!!

ルアーを投げ倒した。

あかん。今日は出んまま終わるかも知れん。

帰りの道のりを考えると、どう考えてもあと1時間でタイムリミットか
などと考えながら磯際まで引いてきた。

ルアーをピックアップしようと した時





磯際1m






爆発!!!





嘘やろ? 




ロッドが引き込まれ、ドラグを鳴らしながら一気に垂直潜行





段階的にドラグを締め込んでいくが、昨日の奴ほどではない







なんとかやり取りをした後に






ズリ上げて捕った。

P1020629-2.jpg

でかい。


P1020613-2.jpg



P1020614-3.jpg 

7kg ヒラマサ



P1020614-2.jpg 

メジャー逆さまやったんで、反転してドアップ+影の部分が見えるように調節。


体格がめちゃいいねんけど
残念ながらヒラマサメジロのハイブリッド疑惑付き。 

P1020623-2_20111012155223.jpg
 

2633425_566007800_194large-2.jpg  


純血ヒラマサやったら嬉しいけど・・・







今回は、ロッド折てもうたけど、描いた通りのファイトができたことには満足。





はやく10kgオーバー捕りたい。


-----------追記 2011年10月1日--------------

ベテラン様に魚の判別を伺いましたら、これはヒラマサだそうです。

ブリヒラは釣り堀に居るところもあるそうで、何度か釣った経験から
見た感じはもっとブリだそうです。



にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村 







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。