--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空回り1 20130921

2013年09月23日 22:57

毎週日曜日には半沢直樹が銀行内外の敵と戦っておりますが
私も違わず、忙しいのに会社内のクソな敵との戦いに没頭しているともう秋じゃないですか。

今月2回目の三連休、候補は2か所。
どちらに行こうか悩んでいると、ヤマオ君が南西へ行くとの噂が耳に入ったので
聞いてみると、荒れが大丈夫ならパラダイスに連れて行ってくれるとのこと。
既に行く予定であった3名に合流させてもらい、合計4名で行くことに。

久々の釣りに、長らく味わっていなかったワクワク感がたまらない。

うちでピックアップしてもらい、出発!!
釣りに向かう社内の話題は当然釣りの話



ではなく て









風俗の話。




え?なんでや?



と思いながら話についてくのがやっと。



勿論、釣りの話もしながら出船ギリギリ30分前に到着。 

そしてそそくさと準備して船にのりこむと、三連休にも拘わらず15名ほどしかいない。

そしてラスト2組となり、磯にあがった。

DVC00032.jpg 

本島の西の磯。 今日は潮色は黒ずんで悪い。
そして昼からの予報に反して雨が降り出した。

DVC00031_20130923220913575.jpg  

まったく反応がないまま、時折激しい雨に打たれたり
降ったりやんだりを繰り返す。



しばらくして、ヤマオ君がジグで何かヒット!




紋付きイサキでした。



わりとシャローなのでジグはやりたくなかったけど、トップに反応なく
紋付きも欲しいので、ジグで攻めるも反応がない。


しびれを切らしてエギングタックルにブレードを付けてキャストしてみる。




ヒット!




この引きは・・・





青ヤガラが釣れた('A`)




ほどなくしてまたヒットするもグイグイ突っ込む相手に

巻いてはいるもののリーダーをスパッと逝かれる。



リーダーは12lbの上がほしいけど、適度なのが見当たらず次の候補がフロロ70lb(-_-;)

しかたなく12lbでやりつづけると、さっき切られたよりいいのがヒット!!

グイグイ突っ込むが、こちらもどんどん巻く巻く







足元でライブレイク<`ヘ´>





カンパチ用にヘビータックルにすると反応ないし




ふとヤマオ先生の方に目をやると!!





こわっ(゚Д゚)







DVC00041ヤマオ君寝てる図ぼかし 


なんちゅうとこでねるんや・・・


さすがや



 
その後も色々やるも反応なく




この日は終了。




迎えの船に乗った。


今回は島に泊まるのに、眠すぎて船室で爆睡してたらみんなが探してて


ヤマオ君が叩き起こしてくれて助かった(・´з`・)


DVC00049.jpg 

港に面して小学校のような建物がみえる。


DVC00048.jpg 

島についけど、まだ日は高いのでまた漁港で遊び始める。

エギング


DVC00047.jpg 

Ko君もシオのチェイスでテンションUP(´∀`)

みんなシオを掛けようと必死でやるも、切られたり遊ばれておわり。

3時間ほど遊んで宿へ


細くて長い階段を上がって上りきった。



DVC00056.jpg




ここが今夜の家

DVC00055.jpg 




宿でした。 




つづく。



にほんブログ村









スポンサーサイト

一人ズーボー

2013年05月27日 19:37

最近暑いわ~

カバー防水テスト 

これから更に暑くなるし、雨と飛沫対策にシュラフカバー買ってみました。

う~ん胡散臭い!!

怪しいので防水性テストしたら、大丈夫そう。あとは蒸れないのか実際に使うしかない。


話し変わりますけど、すでに始まったようなのでこの前はマゴチんぐ少しだけ行ったら

半そでやったんで腕が真っ赤になりました('A`)


敗因は前夜の飲み過ぎと、方向音痴で相当出遅れ釣りしたのは1時間

しかもつり方も酷いもんと。

舞鶴の人に言わすと釣れんのが当たり前とのこと(・´з`・)



ほいでこの日曜日はきっきさんと日本海にいけるか、いける、あかん無理、紆余曲折して

単独で太平洋側に土曜から出撃中のコマスポさんに合流させてもらうことに!

何度も寝落ちしそうになりながら現地に着いたと思いきや

見当たらず電話すると場所が違ったらしいく

少し戻って到着しるも時間ギリギリ。



コマさんに挨拶すると、もうお一方合流されておられた。

よくお名前を耳にするgakkieさんと初対面。ご挨拶して3名でコマさんの手配してくれた渡船で沖磯へ。

そら 


釣り座の割りに人が多く、釣り辛い感じでスタート!!



CASTを続けるが反応なく時間が過ぎる・・・



8時の弁当船で磯変わりを希望するも、却下され続投することに


しばらくして



諦めムードを打ち破る叫びが!




ヒットーーーーッ!!!!!


やったっけ?



食ったー!!!やったか



兎に角、叫ぶ男の方を振り向くと




ロッドを曲げているコマさんがいた。





余裕のブッコ抜きでハマチ確保!!




すかさずgakkieさんと2人でキャストしまくる





( ̄- ̄) シーン…





あの手この手





( ̄- ̄) シーン…






単発かよ。




そして




すっかり日も高くなったころ



磯えさ師 

餌師が弁当を食べ始めたので釣り座を拝借して投げていると




むむ??





今度はgakkieさんがロッドをぶち曲げているやん!!!





コマさんのよりでかそう!!!





離れた場所からしばらく見てて





これはと思い、駆け寄った頃には丁度抜きあげたところで







ん?








こいつは!?





ハガツオ!


テンションあがったぁあああ!!!






すぐにキャストしまくるが、無反応・・・







したらば、激闘レベル、そしてラメフックに交換した1投目






キタこれ!!!







フッキング!!







ギュン!!おおおお!!!!

久々の魚!

この重量感!!!!










と思ったのもつかの間














フッ






バレタ?







いやいや超高速巻







ギュン!!再びテンションが戻り




更にギュイ~~~ン!!!!!










フッ










げっ!!バレタ ?








いや こっちに走ってるんや








ぷっつり





切れてた









修行が足りんわ






各々、諸事情あってかなり早あがりで撤収!!!







久々に色々感じたし楽しかったぁ~~(´∀`)






お二人さんありがとうございました!!





帰りは強眠打破を飲んだのに、危ない危ない!10分で力尽き寝て帰りました。





海もにぎやかになってきたので、6月も楽しみです!


(^ω^)



噂のブリ狙い

2013年05月18日 19:59

な~っかなか都合つかず長らく燻ってました。
ようやくいける状態になって、やっとこさ出撃できました。




噂のブリを見に行きましたがあきませんでした。 




この日の朝の時点ではサワラ、別の方が90cmのブリあげてました。

久々にシャクって気持ちよかった!!


ぼちぼち始動します(´・ω・`)


にほんブログ村


秋のヒラマサ第二戦

2012年10月15日 08:10

10月に入ってあちこちからデカマサやらマグロの釣果情報が舞い込んでくる。
当然、ムラムラするけどなかなか行けないので我慢('A`)

九州に行こうと虎視眈眈と狙っていたけど、取りやめることに。


スケジュールと天候とにらめっこ。

急遽、同じくそわそわして行きたそうにしているゲッキーさんとご一緒することに。

約3週間ぶりに出撃!!



近くの港で先ずはエギingから。


P1030894.jpg 


P1030897.jpg 


すっかり肌寒くなったのに頭おかしいのか、短パンでシャクリまくるゲッキー。

P1030895-2.jpg 


二人で20杯以上釣ってから移動し、青物開始。



P1030900.jpg


うねりが強く、波が磯を洗う。危ないのでかなり上からキャストする。


それでも波被ってズブ濡れ(+_+)


初日、ジグでツバス1本。その後も反応ないので少し移動。


さらしの向こうにポッパーをキャスト!

サラシの中に入って小刻みなアクションに下からバイト!!

P1030904.jpg 


後方にぶっこ抜き!!

あがったのは70cmほどのヒラマサ

小ぶりではあったけど久々のヒラマサが嬉しい。

その後もやり続けたが耳の中まで潮まみれになっただけで

何も起こらず終了。



そして、磯を歩いて帰る時の出来事。

明日もここにこようと話しながら歩いていると





グキッ!!




うがあああああああ!!!!




あ、あしが・・・




足を挫いた痛みで仰向けになって、しばらく動けない。






『俺のこととはいいから、一人で行ってくれ・・・』



しかし、優しいゲッキーはそれはできない!!と。



何度かこの繰り返しの会話を交わしたところで



優しいゲッキーが頭がおかしいゲッキーに








『タクシー呼ぼうか?』






ふぇ??





こんな僻地の磯場にどうやって入って来れるのか・・・





呼ぶならレスキューやん





聞かなかったことにして





なんとか痛めた足をかばいながら車に戻った。



明日は、同じこの日のポイントには行けそうにない・・・



この負傷のせいで、デカマサへの道を間違ってしまったことは知る由もない。





そして二日目


P1030906.jpg 


雰囲気はめちゃいい。

ふとゲッキーをみるとなんかリールを早く巻いて回収している。


藻??魚? 藻? 魚?


うん、藻を掛けたんやな。自分の釣りに戻った。


後ほどゲッキーに聞くとハマチを釣ったらしい。

どうやら藻を引っ掛けて回収していた、アレがハマチとのファイトやったらしいが

ゲッキーの赤いNEWロッドが強すぎて、ファイトとはわからなかった(+_+)


9時ごろまで何もでない。


足がだいぶマシになってきたので移動を決断。 


 

P1030910.jpg 

雰囲気抜群なのに何も出ず・・・

ゲッキーがジグで根魚を釣っただけで終了。 



そして、後ほど昨日の場所に入った人たちがメーターオーバーを仲良く釣ったことを知らせれた(+_+)




う~む、今回は釣れると踏んでいたのに厳しい(・´з`・)



これも自分のせいです。はい。


(^ω^)

南紀で全員安打

2012年09月11日 01:32

P1030822.jpg 

だ: あばちゃん、たまご焼き2人前とブタ1枚焼いて。

おばちゃん: 20分かかるで~、いや30分もうとこか?

だ: そんなかからんて、10分で焼けるやん!

おばちゃん: 何いうてんの?うちはな、今から焼くねん!!ゴラ!!

だ: そんなかからへんて・・・・、あとでとりに来るわ。



8分経過。店を再び訪れて


だ: 焼けた?

おばちゃん: たまご焼きは丁度焼けた。豚はもうチョイ。

ちょうど10分で全部できあがり!!


30分て、おばちゃ~~~ん、どんだけ余裕みてんねん('A`)


この店に通い始めて何年経つのか?明石駅前の路地裏にある『道場』
初めて来たのは中学生の時。

現在、danpeiの段位は4段。
まだまだである。

あの頃お好み焼は確か250円、今は倍くらい。たまご焼き(明石焼き)の値段は覚えてない。

道場には、酒道場もあるので注意!!

明石焼きとブタ焼きをぶら下げ、そのまま明石の港に向う。










そう、ケンサキイカ狙い。
 

P1030826.jpg 


釣れたのはたったの2ハイ(-_-メ)

仕事がタイトで青物釣りに行けない日々が続き、こんな夜釣りを2回ほどやって
なんとか自分を慰めてきた。




そんな時、釣りに行かずに過ごす休日の予定であったが
幸運にもお誘いが!!

ありがたく連れて行って頂くことに(^ω^)


コマツタさんとガッシイさん、TAKUさんの3名に加わり、総勢4名で南紀へ(^.^)/~

今回、すべてコマツタさんにお任せ。

ワイワイとエロ釣り話をしながら渡船屋さんに到着!!


どこかで見た人やなぁと思ったら、前回の高知で初対面したK君でした( ゚д゚ )
親切なK君に色々状況を教えてもらい、いざ出船。


先にK君達が乗る磯についてここでお別れ(^^)/


続いて、僕らの番が来て磯へ降り立ったとたん




ぐはっ



いきなりニークラッシャーを食らった(>_<)





いや、滑ってこけた('A`)





兎に角、膝を強打。




初めていくメンバーなのであまり痛がっておれず





『大丈夫です!!』




キッパリ!!




と強がり


痛みに堪えながら、何事もなかったかのように荷物を運ぼうとしたけど




すでに荷物は磯にあげてあった(;´Д`)






各々 広い磯に散らばり
思い思いの場所でキャスト開始!!!


P1030835.jpg


阿悶150を選び、2投目




磯際7mのところで下から影が!!






ジュボッ 



ガツン
!!




阿悶が吸い込まれた直後、衝撃が伝わる。





久々の青物の引きを味わって、少し高い足場から


二段ブッコ抜き~~!!


P1030830.jpg



タイドプールに入れ、すぐ次を狙う。



するとかなり離れた隣で投げていたTAKUさんもヒットしている!!!



後ろを振り返るとコマツタさんもロッドを曲げている。




その隣のガッシィさんは





・・・・・






TAKUさんのはどうやらヒラマサらしい。





キャストを繰り返すが反応がない・・・





ルアーチャンジを行う



反応がない。 




群れが散ったのかとおもい、後ろを振り返ってコマツタさんを見ると!? 




キャスト!!!

P1030832.jpg 










ヒット!!!






またロッドをブチ曲げている!!!!





隣のガッシィさんは





・・・・・・






かなり時間が経過して、そろそろじあいも終了か?とおもいきや





ガッシィさんもメジロGET!!!



P1030839.jpg 


雲行もあやしくなってきたのでお昼で撤収(^^)/


TAKUさん 小マサ62cm、メジロ71cm、ツバス
コマツタさん メジロ2匹、ツバス
ガッシイさん メジロ1匹
danpei   メジロ1匹


全員釣れたという、非常に嬉しいことになりました(´∀`)

お陰様で楽しめました。有難うございました!!



にほんブログ村




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。